埼玉県さいたま市にある国産グッピー専門店☆グッピー310。
自家繁殖グッピーファームの販売店で品種もたくさん。飼育、繁殖しやすい丈夫な国産グッピーをお届けします。



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






当店のオリジナル新系統としてリリースします。
アンモライトモザイクより、1匹のみ産まれたオス個体を固定しました。
この個体を初めて見た時は、かなり驚きました。
1匹のみ産まれてきたものなので、どうにか維持したいと思いましたが
お譲りできる個体に仕上がるか、全く期待していませんでした。
今回リリースするにあたり、当店のアンモライトへの取り組みを、
書いておきたいと思います。

当店のアンモライトは、アンモライトとして固定されていたものではなく
所沢熱帯魚の岩崎 登氏より譲り受けた、エンドラーズのフルオレンジより
交配を重ねてきたものです。

入手当時はアンモライトモザイクは市場に多く出回っていたので
オリジナリティを求めて、グラス、レッドテールの2種と交配しました。
F1の結果は、 
アンモライトグラス→テールに対して抑制もあり尾開きが悪くスポットが大きい。色彩もくすむ。
アンモライトレッドテール→フルレッドの方が全然キレイ・・・
で、全く売り物にならずでした。

とりあえずデルタテールにしたので
アンモライトグラス×モザイクで当店系統のアンモライトモザイクの原型を作出しました。
そしてメスを差し替え交配したら、1匹のみ産まれてきたのが、
今回リリースしました個体達の親となります、
下記の写真の個体です。

アンモライトコブラ モザイク

この個体のコブラは、どこから来たのかという疑問で、レースなのか判定する為に
全く別系統で信用できる系統として、RRE.Aのモザイクメスと交配しました。
(当店はRRE.A レースコブラは持っていないのでレースの血が入っているはずがない)
この交配で得た魚達が今回のアンモライトコブラとなります。
オスは全て親と同じ表現なので、Y型コブラ(体のコブラの色彩はオスで固定している)となります。
と言う事で今回の販売個体は、RRE.Aのヘテロとなります。

仔で産まれるRRE.A個体に、とても期待しているオーナーの佐藤でした。

当店ではこの様な交配を、多品種で挑戦しています。
みなさんも色々チャレンジしてみてください。

ご購入はGUPPY310 WEB SHOP


ランキングにご協力をブログランキング・にほんブログ村へ FC2ブログランキング 人気ブログランキング



テーマ:熱帯魚 - ジャンル:ペット







| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 グッピー屋の3人言 (GUPPY310情報ブログ), All rights reserved.
SEO対策:グッピー :熱帯魚 :ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。